建設現場に必須!造成工事の役割とは

こんにちは!
株式会社伸建です。
弊社は、岐阜県大垣市を拠点に、岐阜県内全域でエクステリア工事や外構工事、造成工事、土木工事を手掛けています。
今回は、造成工事が担う役割について解説します。
造成工事の重要性を把握しておくことで、ご依頼の際も慎重に業者を検討できるでしょう。
ぜひ最後までご覧ください。

造成工事とは

造成工事
造成工事は、土地を有効に活用するために、区画や地質に変更を加えて整える工事です。
土地の状況に応じて木の伐採、盛土や切土、地盤改良、擁壁などの作業が行われます。

造成工事の役割

造成工事は、安全な建物をつくる上で重要な役割を担っています。
ここでは、2つの大きな役割についてご紹介します。

宅地に適した土地にする

住宅が斜めに傾いていると、耐震性が不十分であることから、傾斜地にそのまま住宅を建設できません。
そのため、傾斜地に住宅を建設する際には、傾斜している部分を削ったり土を盛ったりすることで地面を平らにし、丈夫な地盤を築く工事が必要とされます。
この工事こそが造成工事であり、造成工事は、傾斜地を宅地に適した土地にするための重要な役割を担っています。

土地の価値を高める

活用しにくい傾斜地より、住宅を建てやすい土地のほうが資産価値が上がります。
そのため、傾斜地の不動産売却をする場合、資産価値を高めるために造成工事を行うことが一般的です。
もともと地盤が安定している土地に比べると価値が低かった傾斜地も、土地の改良をすることで、土台のしっかりした住宅を建てられる土地に生まれ変わります。
このように、傾斜地を有効活用できることに加え、周囲と比べ高い位置にある土地の場合は、景色や日当たりの良い家を建てられるという長所を生かせます。
造成工事には、土地の改良をすることで、需要の高い土地へと価値を高める役割があるのです。

造成工事なら株式会社伸建にお任せください!

お問い合わせ
弊社では、業歴30年以上の代表を筆頭に、豊富な経験と知識を持つ熟練のスタッフが本格的な土木工事を行っております。
創業当初より掲げる「一番たれ」という企業理念のもと、ご依頼に携わる以上世界一であることを目標に、この先も邁進してまいります。
皆様の快適かつ安心な暮らしづくりに貢献できるよう、真摯に対応させていただく所存です。
岐阜県岐阜市や大垣市で造成工事をご検討の方は、どうぞお気軽に弊社までお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

岐阜市・大垣市のエクステリア・外構・土木工事は株式会社伸建
ただいまエクステリア・外構工事スタッフ求人中です!
〒503-0002 岐阜県大垣市開発町3丁目16-6 レインボーハイツ105
TEL:0584-82-7829 FAX:0584-82-7829
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

「土」のお庭のデメリットとは?お庭のリフォームで解決できます!

「土」のお庭のデメリットとは?お庭のリフ…

お庭のお悩みはございませんか? 本記事では、お庭のお悩みを解決する方法をご紹介いたします。 「土」の …

土間洗い出し工事

土間洗い出し工事

現場の進行状況

現場の進行状況

明日から床タイル工事です。 …