施工事例

投稿日:

大垣市 戸建て住宅の外構工事

弊社は大垣市を拠点に岐阜県各地で外構工事を承っております!
外構工事の施工前と施工後のお写真のご紹介いたします!

施工前

 

施工後

外構工事とは

外構工事とは、家の外周りの工事のことを言います。
住宅において外構は庭と近い意味を持ち、ガレージや玄関アプローチ、カーポートやフェンスなどの構造物も含みます。敷地内のお家の周りと考えていただくとよいでしょう。
外構工事は、家を建てた建築会社に施工してもらうものと思われがちですが、お施主様は自分で外構工事業者を手配してもいいし、資格が要らない工事は自らDIYで施工してもいいのです。

外構工事の主な施工個所

・門扉
・アプローチ
・ガレージ、駐輪場
・カーポート、サイクルポート
・物置
・塀、フェンス
・庭、ガーデン
・ウッドデッキ
・テラス、ガーデンルーム
・植栽
・砂利
・照明

3つの外構タイプ

①クローズ外構
クローズ外構とは、門や塀などで道路と自宅の敷地が完全に区切られている外構のことです。
道路から敷地内が見えにくい設計なので、プライバシーを保てます。庭で作業やBBQを楽しんだりする際も、周囲の目を気にせずに済みます。
クローズ外構は、重厚で風格のあるデザインの外構です。プライバシーを守れるだけでなく、高級感を出すことも可能です。ただし閉鎖的な雰囲気になりがちで、費用がかさんでしまうのがクローズ外構のデメリット。また、不審者のターゲットになりやすい側面もあるので、空き巣・泥棒などへの対策が必要です。

②オープン外構
オープン外構とは、門や塀などを設置せず、道路と自宅の敷地が区切られていない外構のことです。ヨーロッパの郊外住宅などでよくある外構スタイルで、開放的でオープンなイメージを演出します。
外構物の設置が少ないため、敷地の利用できる範囲が広くなり、敷地面積を最大限に使用できます。また、外構資材をあまり使わないので、オープン外構よりも費用が安いです。しかし、近隣の人や通行人に覗かれてしまう可能性があるので、プライバシーを確保する方法を考える必要があります。

③セミクローズ外構
セミクローズ外構は、オープン外構とクローズ外構の両方の良さを併せ持つタイプの外構です。オープン外構のように開放されたスペースではないが、しかしクローズ外構のように閉じたスペースでもありません。
フェンスや壁などを設置し、高さを調整すると程よい開放感を出せます。場所によって、クローズとオープンを使い分けることが可能です。また、オープン外構よりもセキュリティやプライバシーを高めることができます。
しかし、しっかりとした設計がなければ、オープン外構とクローズ外構の両方のメリットを活かせず、さらに、費用に関しては、オープン外構よりも高い傾向にあります。

岐阜市・大垣市のエクステリア・外構・土木工事は株式会社伸建
ただいまエクステリア・外構工事スタッフ求人中です!
〒503-0002 岐阜県大垣市開発町3丁目16-6 レインボーハイツ105
TEL:0584-82-7829 FAX:0584-82-7829
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー 施工事例

関連記事

施工事例⑦

施工事例⑦

こんにちは! 大垣市や岐阜市など、岐阜県各地で土木工事、外構・エクステリア工事を主要業務としている株 …

施工事例③

施工事例③

外構工事

外構工事